英会話 渋谷は「渋谷の英会話スクールに通う」の英会話カフェとは

英会話カフェとは、英会話スクールの形態の一つです。内装は基本的に喫茶店のような雰囲気になっている場合が多く、ゆったりとした雰囲気で英会話を学ぶことが出来ます。一つのテーブルに一人の講師がついている場合が多く、英語圏に住んでいたネイティブの方が講師であるカフェが多くなっています。大体のスクールでは一つのテーブルにつき4人〜5人程度の生徒が座るようになっており、5〜6人程度でフリートークを英語で行う形式になっています。受講料としては一時間いくらと定められているところもあれば、最初にチャージ料金のようなものを支払えばあとは無制限のような店舗も存在しています。カフェとなっているため、飲み物や軽食を注文することもでき、食事を進めながらまったりとした雰囲気で楽しく英会話でコミュニケーションをとっていける場所になっています。
メリットとしては、一般的な英会話スクールと比べて料金が非常に安いことが挙げられます。その他にも実用的な英語を身に着けやすいことや、入会料などが不要であるため好きな時にいつでも利用できるという点がメリットとなっています。

デメリットはあるの?

しかし、メリットとは裏腹にデメリットも存在します。大きなデメリットとなってくるのは、その英会話のレベルが自分のレベルに合わない場合には習得できるものが少ない可能性があることです。英会話を上達させたいがために英会話カフェに入り、そのような事態に陥ってしまった時にはお金の無駄遣いと感じてしまう可能性もあるでしょう。また、フリートークが中心となっているため自分の趣向に合わないようなことが話題になる可能性もあります。必ずしも楽しく英会話を学ぶことができるわけではないということは理解しておきましょう。また、講師や生徒が日によって異なってくるため、自分の英語の技量を知る知人を見つけることが難しくなってしまいます。実際に英会話カフェに行って学ぶためにはそれなりに日常会話を進めることができる程度の英語力は求められてくるため、英会話初心者で自信の無い方は利用を控えるのが吉だと言われています。
このようなメリットやデメリット、自分の力量をしっかりと考えた上で行くかどうかを判断するようにしましょう。

Copyright(C) 渋谷の英会話スクールに通う All Rights Reserved.